時間確認だけじゃない!機械式時計の持つ魅力

機械式時計には魅力がある!

機械式時計について、「時間を確認したいなら、スマホを見ればいい。時計がいいというならクォーツ式や電波時計の方が正確だ。わざわざ、値段の高い機械式のものを使い必要はない」という人がいます。確かに時間が確認したいだけならば、それでもいいでしょう。一秒を争う生活をしているのであれば、時計は狂いの少ない方がいいでしょう。しかし、機械式時計には利便性の問題以上に魅力があるのです。それを知らないまま、機械式時計を否定するのは、少しばかりもったいないことです。

アンティークと機能美

時計には確かに実用品としての役割がありますが、その一方でファッションとしての役割もあります。機能性だけではなく、見た目の美しさも追求されているのです。機械式時計の場合、長く使われてきたものには、時間の経過による魅力、アンティークとしての魅力があります。また、中で回る歯車が見えるようにシースルーになったデザインの機械式時計もあります。そういったものでは、時計の中で実際に動き続けるムーブメントから、機能美を実感することができます。

機械式時計はステータスの一種

使い捨てではなく、しっかりとメンテナンスを続ければ一生、時には次の世代でも使える機械式時計は、特に作りの確かさを追求すれば高級ブランドに行き着くため、確かに高価なものです。安価さで言えば、クォーツ式には敵いません。ですが、だからこそ、機械式時計を身につけていることそのものが、その人にとってステータスとなります。さらには、他人があまり持っていない機械式時計は自己主張のツールにもなり得ます。機械式時計は、持っていると自慢できるものなのです。

高級なウブロの時計たくさんあります。貴重な品ばかりですが価格はお求めやすいものばかりです。安心良心価格です。